モカコラム

VEGANコラム ベジタリアンじゃなくてヴィーガンです◎

ノーミートとヴィーガン

 

 

4日間、フィリピンセブ島に卒業旅行に行っていました〜!!

 

 

フィリピンではヴィーガンを意識しつつも、毎日外食なのでノーミートの生活をしていました!ノーミートとヴィーガンの食事で体に起きた変化についてお話します。

 

 

まず…

 

 

ノーミート

 

 

ノーミートというのは、肉を食べないことです。

魚、卵、乳製品、をいただくタイプのベジタリアン

 

 

 

ヴィーガン

 

 

ヴィーガンというのは、肉、魚、乳製品、卵、はちみつなど動物性の食べ物は一切食べないタイプの完全菜食主義のベジタリアンのこと

 

 

 

フィリピンではノーミートの生活だったわけですが、身体の反応がヴィーガン食とでは異なりました。ヴィーガン食がどれだけ体にいいかということがとてもよくわかりましたので、その変化について。

 

 

 

 

 

ノーミートの生活ではとても便が硬くなりましたー

 

 

ヴィーガンの人はみんな、「便秘がなくなります」って言ってるんだけど、本当にそうで、ヴィーガンの食事をしていると便が理想形でスルスルっと毎日数回出ます!

 

 

だけどノーミートの生活をしてびっくり!

便が硬いし、毎日出ませんでした…

毎日サラダもフルーツも食べていたのですけどね。

 

 

セブ島で行ったナイトクルージングでの出来事…

 

f:id:mokarako:20170318131810j:image

 

クルージングで出たごはんがバーキュープレートで、ごはんとサラダとフルーツ、真っ赤なベーコンにチキングリルでした。わたしだけヴィーガンだから肉を食べなかったのね。それを見て「そのお肉ちょうだーい!」と言ってきた友達がいたのであげました。

 

そしたら…その子は次の日に胃痛腹痛で完全ダウン…

お肉を完食した友達はみんなお腹壊してた…

 

美味しくないってお肉お半分残した子とヴィーガンの私は無事でした(笑)

 火を通したものが安全というというのも本当に思いこみで怖いですよ〜

 

 

 

 

 さてさて…!

帰国してから完全なヴィーガン食に戻り、お腹の調子もとてもよくなりました☆

 

これまで、ヨーグルトや腸マッサージ、スムージー、野菜をたくさん食べる、食物繊維をとる、など便秘解消とダイエットのためにいろいろと試してきたけど、やっぱりヴィーガンの食生活は最強です!

今までの人生で一番出てるし、ノーミートの生活をしてみて、ヴィーガンがどれだけ体に優しいのかということも分かりました♡♡

 

 

 

 

 

 

 

私がヴィーガンになるきっかけの一つにもなった、ヴィーガンのゲイリーヨーロフスキーさんのスピーチ(YouTubeで見れるよ!)

世界で一番重要なスピーチ(ゲイリー・ヨーロフスキー) - YouTube

 

ベジタリアンじゃダメなんだ!ヴィーガンの必要があるんだ」ていう話があったんだけど、本当にそうだな〜と今回実感しました!

 

 

 

 

 ベジタリアンは、お肉は食べないかもしれないけど、バターやマヨネーズとかの動物性の油をとるから血液や腸内を汚してしまって完全に体に優しいとは言えないんだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

好みや嗜好も人それぞれあるし、人種によって体の大きさも違うし、その人のご先祖様が今まで食べてきたものや食文化も違う。人それぞれ顔が違うように、遺伝子も細胞もホルモンも違う。だから、世の中の栄養学が全てではないし、「こうでなければいけない」ていう食事の決まりだって一切ないと思う。

 

だけどやっぱり「ヒト」という、動物の観点から見たとき、ヒトにあった食事っていうのはあるのだと私は思う。それがヴィーガンではないかな。

それを細かく説明してくれているのがゲイリーさんなのでよかったらスピーチの動画見てみてね(^^♪

 

 

「好き嫌い無くなんでも食べなさい」という教育を受けてきた私たちだけど、だったらじゃあ、やたらめったらなんでも食べていいのかって言ったらそれは絶対に違うと思う。

動物を殺さなくても、動物を傷つけなくても、動物に頼らなくても、ヒトは健康に生きていけるんだから本来のヒトの食事を選択していきたいな、と私は思います。そしてそれをやると体調もものすごく良くなる!

体から「その考え方GOODだよ!」ってサインをもらっているようでとてもうれしいのです☆